山椒を入れた豚肉だけの佃煮。かなり辛い味付けに。ごはんが必須。

今日は、豚肉だけの佃煮を作ってみました。味付けとして、山椒を入れてみました。

 

出来上がりは、かなり辛い味付けになってしまいました。山椒が味を濃くしてしまったのか、または、野菜を入れなかったため、調味料が多かったためかもしれません。ごはんが必須の味付けになってしまいました(佃煮なので味付け濃いめでも悪くないと思いますが)。

広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告

豚肉の佃煮 レシピ(材料)

#材料グラム(g)カロリー(kcal)価格(円)
1豚バラ肉10003860¥1,000
2砂糖100387¥30
3醤油10071¥47
410080¥44
52000¥0
6山椒14¥29
(合計)1501g4402kcal¥1,150

カロリーと価格はおおよその値です。

豚肉の佃煮 レシピ(手順)

・今回は、まず調味料を一式鍋に入れました(パラパラ浮いているのが、山椒の粉末です)。野菜を入れていませんので、野菜から出る水分がない代わりに、水を200g入れました。

・次に、解凍した豚肉1kgを入れて、弱火で煮詰め始めました。

・30分ぐらい煮込んだ状態。まだまだ水分が残っています。

・約1時間ほど煮込んだ状態。ヘラなどで肉を押しのけて、鍋の底を見てみると、ほぼ水分がない状態になったところで、完成。

出来上がりは、かなり辛い味付けになってしまいました。山椒が味を濃くしてしまったのか、または、野菜を入れなかったため、調味料が多かったためかもしれません。ごはんが必須の味付けになってしまいました(佃煮なので味付け濃いめでも悪くないと思いますが)。

広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告