たまご蒸しパン。豆乳の量が多く縮み気味の出来。

今日は、重曹を使って、たまご蒸しパンを作ってみました。

 

出来上がりは、途中で入れた豆乳の量が多く、縮みが大きい蒸しパンになってしまいました。蒸しパンを割ったところ、上部も少し湿気ていましたので、水分が多過ぎると、ふわふわに作れないようです。

広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告

たまご蒸しパン レシピ(材料)

#材料グラム(g)カロリー(kcal)価格(円)
16091¥20
2砂糖60232¥18
3小麦粉50184¥10
4豆乳3014¥7
5キャノーラ油1092¥9
6重曹0.50¥0
(合計)210.5g613kcal¥64

カロリーと価格はおおよその値です。

たまご蒸しパン レシピ(手順)

・はじめに、卵1個、砂糖60g、キャノーラ油10gをボールに入れて、ハンドミキサーでかき混ぜました。

・次に、豆乳を15g入れる予定が、誤って30g入れてしまいました。

・次に、小麦粉50gと重曹を2つまみほど入れて、ダマがなくなるまでかき混ぜました。生地は少し水っぽい感じがしたぐらいです。

・型に流し込んで、蒸すために鍋に入れました。

・15分ほどかけて、蒸し上がった状態。蒸しパンがカップからあふれていましたので、まだ重曹の量が多かったようです。

・ 出来上がりは、縮み方が大きかったです。また、 蒸しパンを割ってみたところ、上部が水分を多く含んだ出来でした。 途中で入れた豆乳の量が多かったためかと思います。水分が多過ぎると、ふわふわに作れないようです。

広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告