キャノーラ油とバターのパウンドケーキ。小麦粉50gに対して油20g+バター10gは多いかもしれません。

今日もバターとキャノーラ油の分量を変えて、パウンドケーキを作ってみました。

 

出来上がったケーキは、キャノーラ油20gとバター10gを使うことで、ケーキの内部に色の濃い部分が発生してしまいました。おそらく小麦粉50gに対して油分が多かったと思われます。バターの風味も残しながら油とバターを使う場合は、油10gとバター10gがいいバランスだと思いました。

広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告

キャノーラ油とバターのパウンドケーキ レシピ (材料)

# 材料 グラム(g) カロリー(kcal) 価格(円) 備考
1 60 91 ¥20 Mサイズ 1個
2 キャノーラ油 20 184 ¥7  
3 バター 10 73 ¥35  
4 砂糖 50 194 ¥15  
5 小麦粉 50 184 ¥10  
  (合計) 190g 726kcal ¥87  
上記のカロリーと価格はおおよその値です。

キャノーラ油とバターのパウンドケーキ レシピ (手順)

(1) 卵を、卵白と卵黄に分けました。

(2) 卵白をハンドミキサーで2,3分ほど混ぜました。その後、砂糖10gを入れ、白くつやが出るまで約1分ほど混ぜました。これでメレンゲ完成。

(3) メレンゲを作ったのとは別ボールに、卵黄1個、砂糖40g、油20gとバター10gを入れて、2, 3分間ほどハンドミキサーで混ぜました。

(4) (3)のボールにメレンゲと小麦粉50gを入れて、1,2分間ほどハンドミキサーで混ぜました。これで生地完成。

(5) 生地をケーキ型に流し込み、空気抜きのためにケーキ型の底を十数回ほどたたきました。

(6) 180℃で予熱したオーブンに入れ約10分間焼いた後、160℃に下げて約20分間焼いて完成。ケーキが膨らみ過ぎて、写真のように形が崩れてしまいました。

(6) 粗熱をとった後に、パウンドケーキをカットしました。出来上がったケーキは、キャノーラ油20gとバター10gを使うことで、ケーキの内部に色の濃い部分が発生してしまいました。おそらく小麦粉50gに対して油分が多かったと思われます。バターの風味も残しながら油とバターを使う場合は、油10gとバター10gがいいバランスだと思いました。

広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告 / Advertisements
レクタングル(大)広告